忍者ブログ

七"薬"零黎 -The owner's blog & "Temporal Lobe"-

趣味を中心に最近のニュースや、短期記憶を司る「側頭葉(Temporal Lobe)」の名の通り、 過去の記憶・愚痴等も取り上げています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

E 16-70mm F4 ZA OSS 撮影試験

先日購入したカールツァイスレンズを手持ちのα6000に取り付け試験撮影して来ました。

道端のハルジオンを撮影。絞り値はF4。
接写ともなると結構後ろがボケます。ただ・・・。

アップにしてみると若干描写が甘いかな・・・と言った感じ。色収差も出ていました。
RAWだと調整が利くのでこの点は何とかなってしまいますが、JPEG撮って出しの場合はF5.6以下にした方が良いかも。

次はバルブ撮影。ここでは中古購入したE PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSSと比較。


上がE PZ 16-50mm、下がE 16-70mm ZA。
両方とも広角端の16mm、絞り値をF4、露光時間は20秒に合わせています。一見同じような絵ですが・・・。


電柱のトランス部分をアップ。
上がE PZ 16-50mm、下がE 16-70mm ZAですが、下の方がカリッとした描写になっています。
やはりブランド物の描写力はキットレンズよりも上を行っていました。さすが値段が高いだけありますね。

この程度の描写であれば、スナップから動体撮影まで十分使用可能なレベルと言えます。
キットレンズだと納得出来ず良い描写を求める方、αシリーズで本格的な撮影をしたい方には是非おススメします。

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
七語零黎
HP:
性別:
男性

カウンター

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

最新コメント

[10/26 レッドライン]
[10/27 京成八広]
[06/03 T.T]
[02/21 レッドライン]
[12/22 レッドライン]

ブログ内検索

バーコード

P R