忍者ブログ

七"薬"零黎 -The owner's blog & "Temporal Lobe"-

趣味を中心に最近のニュースや、短期記憶を司る「側頭葉(Temporal Lobe)」の名の通り、 過去の記憶・愚痴等も取り上げています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

管理人、虹のバスコレを買う。

こちらの記事にてご紹介したバスコレの件、ついに発売となったので早速購入~

車両は2012年式の三菱ふそうエアロスター(QKG-MP37FM)。最新車両の266号車になります。
では早速オープン!


前から。行先は津田沼駅行き(八千代緑が丘駅経由)。
まるまる神崎線仕様になっていますね。塗装ではありますがよく見るとデイランプもしっかりとあります。

後ろから。
窓下のストップランプの下半分がウィンカーになっています(実際この部分は全てストップランプ)。
その他は実車とほぼ同じです。

公式・非公式側から撮影。
実車のガラスには緑色のガラス(紫外線カット目的?)が使用されていますが、しっかりと再現されています。
なお、わかりづらいですが中ドアの「危険ですから扉が開くまで床の黄色部に立たないでください」の文言も使用されています。

最後に実車(266号車)。違いを見比べてみよう(笑)
可能であれば実車のようにICマーク(撮影当時はPASMO)とBlueTec(R)マークがあれば良いですけどね~(爆)

266号車は、2012年度に導入された三菱ふそうトラック・バス製の車両(ノンステップ)で、神崎線{※1}にて使用。
先代のLKG-MP系に同じくエンジンが小排気量化されたことで、6速オートマチックトランスミッション(アリソン製)を引き続き採用。再生制御式DPF+尿素SCRシステムの「BlueTec(R)テクノロジー」を採用し、更なる排気ガスの低減を実現しています。
車内の運賃表示機はこれまでの京成標準仕様であったLED式+字光式に代わり、液晶式(レシップ製、OBC-VISION){※2}に変更。また、車内の照明もLED式{※2}に変更されています。

※1:車両の都合により他路線でも使用されることがある。
※2:同時期に導入された163号車(QKG-KV234N3)でも採用。

*「BlueTec」はダイムラーAGの登録商標、「OBC-VISION」はレシップホールディングス株式会社の登録商標です。

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
七語零黎
HP:
性別:
男性

カウンター

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

最新コメント

[10/26 レッドライン]
[10/27 京成八広]
[06/03 T.T]
[02/21 レッドライン]
[12/22 レッドライン]

ブログ内検索

バーコード

P R